橋本忠雄ブログ

2019年3月26日 11:12

短歌の部屋(63)

お題は『土』。

 

なかなか難しそうな題ですね。

☆明日の命測りかねれど我が母は球根埋めゆく庭の土掘り

よくあるありきたりの場面だと言われた。なるほど、そう言えばそうですね。言ってみれば、浪花節的なお涙頂戴の場面のようです。歌として、安易に作りすぎたのかもしれません。倒置法を使っているが、この場合は効果がないようである。素直に、こんなのではどうか?

★測りがたき明日の命かわが母は庭の土掘り球根埋める

☆国により土の匂いは違うらし母の掌を摩りいる在日の君

「摩りいる」は「摩る」でいいのではないか。「摩る」という言葉がすでに進行形を表しているので、特に「摩りいる」とまで、言わなくてもいい。

★国により土の匂いはちがうとか母の掌を摩る在日の君

実は、種明かしをすると、この歌には、元歌があるのです。

※母の掌にわが掌をかさねるたまゆらを日本の土が匂う哀しみ(李正子)

やはり、もとの歌はいいですね!

 

このページの先頭に戻る
橋本クリニック 診療時間のご案内 電話番号 06-6991-2555 メールアドレス info@hashimoto.or.jp 診療時間 9時〜12時30分 17時〜19時30分 受付時間 8時45分〜12時 16時30分〜19時 休診日 日曜・祝日/火・木・土曜の午後 住所 〒570-0079 大阪府守口市金下町2-12-5