ドクターノート

2017年3月 4日 09:32

大腸前処置薬が飲みにくい人に  経口腸管洗浄剤 ピコプレップ

先日、時々排便時に出血があるという40歳台女性から、数年前に大腸内視鏡した際の腸管洗浄剤

(当院では過去にマグコロールやニフレック、現在はモビプレップを通常は1~2L飲んでもらう)が不味すぎて絶対嫌。

もっと飲みやすい薬なら大腸検査を受けたいと相談がありました。そこで最近発売されたフェリング・ファーマ株式会社の経口腸管洗浄剤(ピコプレップ:成分はピコスルファートナトリウム水和物10mg、酸化マグネシウム3.5g、無水クエン酸12g)を試飲してみました。白色の粉末を150mlの水で溶かし始めの一杯を飲んだ後は、好きな飲み物(水やお茶、透明なジュースなどを250mlずつ)をゆっくりと5杯以上飲む。これを前日夜と当日朝の2回します。(当日朝は水分を3杯以上)添付文書ではわずかにオレンジの匂いがすると書いてありますが、個人的にはレモン水の味で比較的美味しく飲みやすかったです。その後の水分はお茶とリンゴジュースで苦もなく飲めました。

洗浄力はニフレックやモビプレップと比較するとやや時間がかかるかもしれませんが、今まで腸管洗浄液が嫌で検査を敬遠されていた方にはお勧め出来るかもしれません。

今後当院でも導入予定ですのでご希望される方はご相談下さい。

このページの先頭に戻る
橋本クリニック 診療時間のご案内 電話番号 06-6991-2555 メールアドレス info@hashimoto.or.jp 診療時間 9時〜12時30分 17時〜19時30分 受付時間 8時45分〜12時 16時30分〜19時 休診日 日曜・祝日/火・木・土曜の午後 住所 〒570-0079 大阪府守口市金下町2-12-5